2018年03月22日

視障協だより 平成30年3月20日 第154号

視障協だより 平成30年3月20日 第154号


発行責任者 寺中 久美子

公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
〒732−0052 
広島市東区光町二丁目1−5
広島市心身障害者福祉センター4階
TEL・FAX 082−264−4966
Eメール:jimu@hiroshimashi.shisyokyo.jp



【目次】
巻頭言……2ページ

事務局より……4ページ
(1)商品代金の支払い方法変更……4ページ
(2)お買い得アウトレット商品のご案内……4ページ

お知らせ……6ページ
老人部より、研修会「音楽サロン」……6ページ
広島市心身障害者福祉センターより映画上映会……6ページ
体育部より、感覚訓練(予告)……7ページ
女性部より、第64回全国盲女性研修大会……7ページ

報告事項……9ページ
女性部より、第3回研修会……9ページ
青年部より、レクリエーション……9ページ





【巻頭言】(会長 寺中久美子)

 暑さ寒さも彼岸までと申しますが、ようやく春の気配を肌で感じられるようになり
ましたが、みなさまいかがお過ごしですか。今年は厳しい寒さとドカ雪に見舞われ、
雪国の視覚障害者は、点字ブロックが雪に隠れて外出に困ったと聞きました。広島市
内はそのようなこともなく、韓国で行われたオリンピックのフィギュアスケートに見
入っていた私でした。日本の選手が頑張っておられましたね。今度はパラリンピック
でのメダルを期待しましょう。
 今年度も、みなさまのご協力により、平成29年度に計画いたしました行事を無事
終えることができましたことを感謝申し上げます。
 2月4日、福山市で平成29年度日本盲人会連合中国ブロック会長部長会議が行わ
れました。視障協から臼井青年部長・浦上女性部長・仲前あはき部長と寺中が出席
し、各県からの提出議題の決議をしました。
 また現在全国で増えつつある、視覚障害者にとって危険な「ラウンドアバウト」交
差点について取り上げ、設置反対運動をすることになりました。
 ラウンドアバウト交差点は信号のない環状交差点で、交差点に進入したら、中央に
ある構造物の周りを時計回りに、例えば直進なら1/2周、右折なら3/4周回りながら通
行します。以前からあるロータリー交差点と形状は似ていますが、ロータリー交差点
は外から交差点に進入する車が優先です。それに対してラウンドアバウト交差点は交
差点内を走る車が優先で、交差点に進入する車が道を譲ります。
 日本では2014年、改正道路交通法に基づき設置が広まりました。歩行者は環状
交差点の外周に沿った歩道を歩きますが、車道を横断するときには信号がないので車
が通行する合間を縫って横断することになります。本来横断歩道は歩行者優先です
が、マナーを守らない車も多く、歩行者は横断するタイミングがわかりにくく危険な
ため、設置反対運動をすることとなりました。
 広島県内にはこれまでラウンドアバウト交差点はありませんでした。しかし今後、
広島市が延伸工事を進めている安佐北区の高陽可部線と可部大毛寺線が交わる可部東
2丁目の交差点にラウンドアバウト交差点が導入される方針で、2019年度までの
整備を目指すとされていますので、広島市へ設置反対の要望をしたいと思います。
 また先日もテレビやラジオで紹介された「OTON GLASS(オトングラ
ス)」が会議内で紹介されました。これは人工知能(AI)を使い、内蔵カメラで撮
影した文字を自動的に音声に変換する眼鏡型端末だそうです。この眼鏡をかけると看
板や本に書かれた文字を読み上げることができるそうですが、手書き文字は読めない
そうです。体験した人によると、まだ高額で改善すべきところもあるが、今までの中
では視覚障害者にとって良いものであったという感想でした。この眼鏡をかけて一人
で外出できるようになれることを期待しましょう。
 2月11日、広島市総合福祉センターにて、広島県立視覚障害者情報センターと広
島市視覚障害者情報センター共催の「視覚障害者情報センターまつり」を開催しまし
た。機器の体験や情報を得るために、488名の方が参加くださいました。ありがと
うございました。
 最後に視障協のことについてお気づきのことがございましたら、理事の方までお願
いします。




【事務局より】
(1)商品代金の支払方法変更
 商品代金を前払いに変更させていただきます。
 ご注文いただきましたら、記載済みの郵便局払込用紙をお送りしますので、払込く
ださい。入金通知で入金が確認できましたら商品発送の手配をいたします。入金通知
が届くまでに1週間程度、商品到着までにさらに1週間程度かかります。
 お急ぎの方は、注文の際に金額をお伝えしますので、下記の銀行口座へお振込みく
ださい。
**********************
 口座番号:広島銀行 大手町支店 普通預金 81307
 口座名義:公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
      シヤ)ヒロシマシシカクシヨウガイシヤフクシキヨウカイ
**********************
 なお代金引換をご希望の方は、日本点字図書館・日本盲人会連合など商品発送元ご
とに別途送料と代引手数料が発生します。


(2)お買い得アウトレット商品のご案内
 下記の拡大読書器・電子ルーペを限定各1個で格安販売します。購入を希望される
方は、事務局・高橋までお電話ください。

商品名、販売価格(定価・値引率)、商品説明、販売終了時期の順

@小型拡大読書器「アイラビュースーパーHD」
59,000円(定価148,000円の約60%引)
拡大倍率1.8〜50倍、4.3インチ画面、スタンド付き
2017/2販売終了

A携帯型拡大読書器「ルッキープラス」
拡大倍率2〜20倍、3.5インチ画面、持ち手あり
34,000円(定価69,000円の約50%引)
2017/11販売終了

B携帯型拡大読書器「ズームポケット」
拡大倍率2~16倍、3.5インチ液晶画面
10,000円(定価39,800円の約75%引)
2015/6販売終了

C電子ルーペ「テレルーペ」
拡大倍率5〜10倍、3.5インチ画面
5,000円(定価19,800円の約75%引)
2015/8販売終了

D電子ルーペ「デジルーペ」
拡大倍率2〜32倍、3.5インチ画面
5,000円(定価18,900円の約75%引)
2015/6販売終了


*メーカー保証切れております。
詳細は事務局・高橋へお問い合わせください。




【お知らせ】

老人部(部長 川本正行)
☆老人部研修会「音楽サロン」
 2月号でもお知らせしましたが、老人部研修会として、音楽サロンを開催致しま
す。
 皆様がお持ちの好きなCDやカセットテープを持参して頂いて、
好きな理由や思い出などを語って頂いて、音楽を聴きながら午後のひとときを過ごし
ませんか。参加をお待ちしております。

日時:4月1日(日)午後1時30分から4時まで
場所:広島市心身障害者福祉センター 3階音楽室
(東区光町二丁目1−5)
申込:参加者を把握するためにご連絡頂ければ安心します。
   連絡は以下にお願い致します。
  川本・橋本 



広島市心身障害者福祉センター 映画上映会
日時:平成30年4月15日(日)10時〜、13時〜
場所:広島市心身障害者福祉センター 2階会議室にて
上映作品:
(1)アニメ「君の名は。」10時〜、上映時間112分
(2)時代劇「武士の献立」13時〜、上映時間122分
入場無料、申込不要、日本語字幕と音声ガイドあり
障害の有無を問いませんので、どなたでもお気軽にご来場ください。




体育部(部長 土居京子)
☆感覚訓練(予告)
平成30年5月27日(日)に、パークゴルフを予定しております。
詳細は4月号にてお知らせしますので、皆さま予定を空けておいてください



女性部(部長 浦上由美子)
☆第64回全国盲女性研修大会(島根県大会)
今年は島根県松江市で下記のとおり開催されます。
会期: 平成30年8月31日(金)〜9月2日(日)
会場: 島根県民会館(島根県松江市殿町158 電話 0852−22−5506)
交流会場 ホテル一畑(島根県松江市千鳥町30 電話0852−22−0191)
宿泊所 ホテル一畑ほか

日程:(会員の皆様は2日目の研修会からの参加となります)
■2日目 研修会 13:00〜16:30
第1部 講演会 13:00〜14:00 講師 春雨や落雷(はるさめやらくらい)氏
演題 「健康講話」予定
第2部 レポート発表、意見交換 14:10〜16:30レポートテーマ未定
交流会 18:00〜20:00

■3日目 大会 10:00〜12:00
第1部 式典 10:00〜11:00
第2部 議事 11:00〜12:00
議事終了後閉会式

大会参加費24,000円(一泊二食付き)、付添も同額。
これ以外に会場までの往復交通費が別途かかります。

※キャンセルの場合は以下のとおりキャンセル料をいただきます。
7/16(月)まで1,500円、8/9(木)まで10,000円
8/23(木)まで12,800円、8/30(木)まで14,200円
8/31(金)以降 参加費全額

申込 4月26日(木)迄に、視障協事務局へ




【報告事項】

女性部(三樹寿美鈴)
☆第3回研修会
 皆さん、こんにちは。2月25日(日)10時から総合福祉センター5階第2会議室にお
いて、講師に元福屋八丁堀店婦人服売り場販売員、天野志保先生をお迎えし、「こん
な時どうすればいいの?〜いまさら聞けないQ&A〜洋服編」をテーマに開催しまし
た。
 参加者一人ずつ洋服や身につけている物で疑問に思っている事を質問し、先生に答
えていただく形で進行して行きました。柄物と柄物を重ねない方が良い、アクセサ
リーの応用や靴の選び方など楽しく学ぶ事ができました。
 ご参加下さった皆さまありがとうございました。




青年部(高松豊)
☆青年部レクリエーション
 1月21日に、中区にあるジョイサウンド広島中央通り店にて、青年部のレクリ
エーションとして、iPhoneのジョイサウンドアプリの体験会を行いました。
 参加者は少なかったのですが、それぞれiPhoneを用いて部屋のカラオケ機器を操作
して、曲の予約をして歌ってみるという体験ができました。約5時間くらい時間を
取っていたのですが、帰る頃には、ほとんどの人が自分で曲を予約して歌ってみると
ころまでできるようになっていました。部屋のリモコンを操作することができない視
覚障害者でも、一人カラオケができる時代になったんだなと改めて実感しました。大
人数でカラオケに行く時も、周りの人に頼まなくても自分のペースで曲の予約ができ
るので大変便利です。
 カラオケだけでなく、視覚障害者が使うと便利なアプリの話や、参加者それぞれの
近況を報告しあうなど、和気あいあいとした雰囲気の中で相互の交流を深めることが
できたと思います。
 これからも魅力ある行事を計画していきたいと思いますので、まだ青年部に入って
おられない60歳までの方もぜひぜひ青年部にご入会ください。お待ちしています。
posted by J-SYSTEM at 08:13| 視障協だより

2018年03月01日

視障協だより 平成30年2月20日 第153号

視障協だより 平成30年2月20日 第153号


発行責任者 寺中 久美子

公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
〒732−0052 
広島市東区光町二丁目1−5
広島市心身障害者福祉センター4階
TEL・FAX 082−264−4966
Eメール:jimu@hiroshimashi.shisyokyo.jp
?

【目次】
巻頭言……2ページ

事務局より……4ページ
(1)役員名簿の訂正について(お詫び)……4ページ
(2)平成29年度会費納入についてお願い……4ページ

お知らせ……5ページ
 体育部より、会員ふれあいボウリング大会……5ページ
 「点字ブロックの日」チラシ配りへのご協力お願い…6ページ
 老人部より、研修会「音楽サロン」……6ページ
 青年部より、定期総会……7ページ
 女性部より、平成30年度女性部定期総会……8ページ
 広電バスの2月13日(火)からの各種変更について
 (1)広電バス4号線の経路変更とダイヤ改正……9ページ
 (2)広電バス熊野線(向洋経由)の停車停留所追加…9ページ
 (3)バス停の名称変更……10ページ

会員異動(平成30年1月)……11ページ

※報告事項はありません。



【巻頭言】(会長 寺中久美子)

 各地で梅の開花が聞かれる頃となりましたが、皆さまいかがお過ごしですか。
 1月14日には、視障協恒例の平和大学と新年祝賀会を行いました。
 午前中の平和大学では、笑いヨガの講師として、社会福祉法人IGL学園福祉会特別養護老人ホームナーシン
グホームゆうゆう看護師長の松崎修子氏をお迎えして、「笑い 笑い 元気」というテーマで初笑いをしました

 午後からの新年祝賀会は中神事務局長の司会で、来賓に広島市障害福祉部長の橋場聡子さま、本会顧問・広島
市議会議員の山路英男さま、広島市社会福祉協議会常務理事の円奈勝治さま、広島市心身障害者福祉センター所
長の久保智敬さま、広島県立広島中央特別支援学校校長の山下睦子さま、広島市身体障害者福祉団体連合会会長
の向井助三さまにお越しいただき、年頭のあいさつをいただきました。会員関係者56名の方にご参加いただき
、無事終えることができました。また、今年は有志の方から手編みの小物をいただき、バザーを行いました。売
上額は19,400円でした。これは視障協の運営資金として大事に使わせていただきます。ご協力ありがとう
ございました。
 1月19日には、大阪地裁で行われたあはき法19条違憲訴訟の第7回口頭弁論の傍聴に参加しました。
 午後2時に裁判所につき手荷物検査とボディーチェックがあり、2時35分に傍聴席に着席。法廷傍聴には、
日本盲人会連合小川幹雄副会長、全日本鍼灸マッサージ師会伊藤久夫会長をはじめ、日盲連中国近畿東海の各ブ
ロック、全日本視覚障害者協議会、日本理療科教員連盟、日本あんまマッサージ指圧師会などの視覚障害当事者
・支援者約110名が詰めかけました。3時から裁判が行われ、原告は前回裁判官に指摘された項目の修正も、
誤字の編集もされてなく、進展もない裁判でした。
 裁判終了後、場所を移動して決起集会が行われました。岡田弁護士が裁判の内容を説明、「原告が裁判を引き
延ばしている」と話されました。このあはき法19条違憲訴訟の運動をしていくために、各協議会がパンフレッ
トとリーフレットを作成したことの報告がありました。活用方法は各団体で考えることとし、最後に今後もこの
運動を皆で一丸となって続けていくことを誓い決起集会を終わりました。次回裁判の予定は、第8回は3月23
日、第9回は6月6日です。
 これに関連して、日盲連から沖縄統合医療学院あん摩マッサージ指圧師課程の設置に関する申請手続きについ
ての報告が届きましたので、下記に貼り付けます。
*****************
 1月24日沖縄統合医療学院(沖縄県)は、昨年9月末、あん摩マッサージ指圧師課程の設置に関する申請手
続きを行いました。
これを受け、医道審議会あはき柔整分科会が開かれ申請認定の可否について検討する予定でしたが、今月、同学
院が設置申請を取り下げたためあはき分科会は開催されないことになりました。
したがって、懸念されていた東京・大阪・仙台に続く新たな訴訟は回避されました。
*****************
 今年は例年にない寒い日が続いておりますので、風邪をひかないように気を付けてください。
 最後に視障協についてお気づきのことがございましたら理事の方までお伝えください。



【事務局より】

(1)役員名簿の訂正について(お詫び)
 お配りしている役員名簿につきまして、村井監事の携帯電話の番号に誤りがありました。お詫びして訂正いた
します。

(2)平成29年度会費納入について
 平成29年度の会費を未だ納入いただいていない方は、昨年お送りした郵便局の払込用紙にて、至急払い込み
下さいますようお願い致します。
 お手元に用紙が見当たらない方は、必要事項を記載した払込用紙をお送りいたしますので、事務局までご連絡
ください。



【お知らせ】

体育部(部長 土居京子)
☆会員ふれあいボウリング大会
 毎年恒例の会員ふれあいボウリング大会ですが、「行事が一緒の日の方が参加しやすい」との希望もあり、今
年度は文化交流会の午後枠で合わせて実施することにしてみました。
 そのため今年度の日程は例年と違いますので、毎年欠かさずご参加いただいている皆さん、気を付けて日程を
ご確認ください。
 そして、まだこの大会に参加されておられない皆さんも、是非文化交流会と同日開催ですので、続けてご参加
ください。お待ちしております。
日時:平成30年3月11日(日)14:50〜18:00
場所:ボウル国際(中区田中町2−5)
費用:1,000円(飲料代・ゲーム代含む)
    ※その他靴レンタル代は個人でお支払い下さい(300円)
日程:
14:50 ボウル国際5Fミーティングルーム集合・開会行事等
       ※個人で靴のレンタルを済ませてご集合ください。
15:00〜17:30 3ゲームプレイ
       ※レーン毎のチームで随時休憩を取りながら実施。
17:40 5Fミーティングルーム集合・閉会・表彰等
18:00 終了・解散
申込:3月2日(金)までに以下の必要事項を添えて視障協事務へ
@氏名、A当日連絡のつく電話番号、B視力状況、
Cガイドレール有無(※有は右投げ・左投げどちらか)
D介助者の有無、介助者がプレイされるかどうか
注意事項:当日、自力でボウル国際に来られるのが難しい方は、事前に体育部までご相談ください。またガイド
レールは4本用意できますが、左右利き手の人数により設置が変わり、定員も変わります。
そのためガイドレールを使用したい方は早めにお申込みください。※利き手毎の人数にもよりますが、ガイドレ
ールを4本入れると最大20名程度です。



「点字ブロックの日」チラシ配りへのご協力お願い
日時:3月18日(日)11時〜12時(終了予定)
場所:広島駅南口にて
集合:朝10時40分に、広島駅南口音声時計前へ
(現在故障のため、音声が出ません)
申込:3月13日(火)までに、視障協事務局へ


老人部(部長 川本正行)
☆老人部研修会「音楽サロン」
老人部研修会として、音楽サロンを開催致します。
皆様がお持ちの好きなCDやカセットテープを持参して頂いて、
好きな理由や思い出などを語って頂いて、音楽を聴きながら午後のひとときを過ごしませんか。参加者をお待ち
しております。

日時:4月1日(日)午後1時30分から4時まで
場所:広島市心身障害者福祉センター 3階音楽室
(東区光町二丁目1−5)
申込:参加者を把握するためにご連絡頂ければ安心します。
   連絡は川本・橋本までお願い致します。


青年部(部長 臼井利明)
☆青年部 定期総会
 青年部定期総会を下記の日程で開催します。年度初めでもあり、ご多忙の時季かと思いますが、多くの部員の
皆様の出席をお待ちしています。

日時:4月8日(日) 13時〜15時終了予定
会場:広島市心身障害者福祉センター 2階 第3会議室
   (東区光町2丁目1番5号、電話261-2333)
議題:
(1) 平成29年度行事報告並びに決算の承認
(2) 平成30年度活動案並びに予算案の承認
(3) 提出議題の審議
出欠席の連絡:
3月25日(日)までに、視障協事務局までお知らせください。連絡がない場合は、総会における議決権を部長
に委任されたものとして、ご対応させていただきます。
議題提出:
本総会において議題の提出を行われる方は、3月20日(火)までに、議題とその主旨を臼井へご連絡ください

※総会終了後、例年行っているお茶会がありますのでお楽しみに。


女性部(部長 浦上由美子)
☆平成30年度女性部定期総会
 川辺の梅もほころび始めました。皆様お元気でお過ごしでしょうか?
下記の通り総会を開催いたしますので、多数のご参加をお待ちしております。

日時:4月8日(日)10時(受付9時40分)〜12時(終了予定)
場所:広島市心身障害者福祉センター2階第3会議室
   (東区光町二丁目1−5・電話 261−2333)
議題:
(1)平成29年度事業報告並びに決算報告
(2)平成30年度事業計画(案)
(3)第67回中国ブロック大会女性部会提出議題
(4)平成31年度の事業について
(5)会員からの提出議題
申込:以下の内容について3月20日(火)までに視障協事務局へ
(1)出欠連絡及び委任
   委任の通知のない方は、議長に委任されたものとします。
(2)会員からの提出議題
   議題と提案理由を文章にして事務局へ送付してください。
(3)弁当:会員の方にはお弁当を準備します。
   介助者の弁当が必要な方は700円で販売しますので、その旨お知らせください。
※ 総会終了後に食事の時間を取っております。



広電バスの2月13日(火)からの各種変更について

(1)広電バス4号線の経路変更とダイヤ改正
 荒神町(仁保・向洋方面)バス停が新設されるとともに、平日の一部時間帯で運行経路が荒神町経由に変更さ
れました。ご利用の際にはお間違いのないようご注意ください。

@仁保・向洋方面行:
県庁前(始発地)を平日8時台発の便が、荒神町経由に変更されます。(稲荷町→広島駅前5番乗り場→荒神町
(新設)→段原一丁目→段原四丁目)
的場町には停車しません。
A県庁方面行:
仁保車庫前・向洋新町車庫(始発地)平日16〜17時台発の便が荒神町経由に変更されます(段原中央→段原
一丁目→荒神町→広島駅前17番乗り場(ビックカメラ前)→稲荷町)。
的場町には停車しません。また、広島駅前のバス停もビックカメラ前に変更になります。

◎@・Aともに一部時間帯以外は、これまでどおり的場町バス停に停車します。併せて平日の始発便繰り上げ、
最終便繰り下げ、運行時刻も変更されました。
問合せ先:広電電車バステレホンセンター(平日9:00〜17:45)


(2)広電バス熊野線(向洋経由)の停車停留所追加
 広島バスセンター方面は「八丁堀15番(りそな銀行前)」が追加されます。
 熊野方面は、「八丁堀7番(あおぞら銀行前)」が追加されます。
問合せ先:広電電車バステレホンセンター(平日9:00〜17:45)

(3)下記のバス停の名称が変わります。
@2号線・4号線
八丁堀(東京スター銀行前)(変更前) → 八丁堀(変更後)
※東京スター銀行の支店がなくなるため、バス停名が「八丁堀」のみになりました。
A13号線・広島空港リムジンバス(平和大通り沿い)
市役所方面
富士見町(変更前) → 並木通り入口(変更後)
小町(変更前) → 白神社前(変更後)
 変更後の停車バス停の名称は以下のとおりです。
(停車場所は変わりません)。
 広島駅 → 稲荷町 → 平塚町 → 田中町
→ 並木通り入口(旧 富士見町) → 白神社前(旧 小町)
→ 中電前 → 市役所前
広島駅方面
小町(変更前) → 並木通り入口(変更後)
 変更後の停車バス停の名称は以下のとおりです。
(停車場所は変わりません)。
 市役所前 → 白神社前 → 並木通り入口(旧 小町)
→ 田中町 → 平塚町 → 稲荷町 → 広島駅

問合せ先:広電電車バステレホンセンター(平日9:00〜17:45)
posted by J-SYSTEM at 06:12| 視障協だより

2018年01月30日

視障協だより 平成30年1月20日 第152号

視障協だより 平成30年1月20日 第152号


発行責任者 寺中 久美子

公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
〒732−0052 
広島市東区光町二丁目1−5
広島市心身障害者福祉センター4階
TEL・FAX 082−264−4966
Eメール:jimu@hiroshimashi.shisyokyo.jp
?



【目次】

巻頭言……2ページ

事務局より……2ページ
平成29年度会費納入についてお願い……2ページ

お知らせ……3ページ
女性部より、第3回研修会……3ページ
文化部より、文化交流会……4ページ
見える人・見えない人のための視覚障害者情報センターまつり……4ページ
第11回一年一善チャリティイベント……5ページ
広島市心身障害者福祉センターの催し「寄席」……5ページ

報告事項……6ページ
青年部より、パソコン講習会……6ページ
あはき部より、平成29年度中国ブロック三療研修会……7ページ


【巻頭言】(会長 寺中久美子)

 今年も半月あまりが過ぎましたが、みなさまどのような年末年始をお過ごしでしたか。久しぶりに故郷でご両
親や兄弟と新年を迎えた方、友人と交流した方もおありだったと思います。私は三が日、駅伝を見て過ごしまし
た。年々人気になりつつある駅伝は区間記録更新もあり、手に汗握るほど応援をしました。
 さて、みなさんの今年の抱負はなんですか? 私個人の抱負は「身の回りを片付ける」ですが、視障協として
は今年も諸問題が一つでも解決できるように、他の団体と連携しながら運動していきます。現在、視覚障害者の
生活の糧に関わるあん摩師等法19条訴訟を巡り、各地で勉強会が行われ、団結が強まっております。このよう
な国全体に関わる問題については、日盲連とともに運動していきます。また地元の問題については、市身連要望
の会を通じて広島市に働きかけていきます。これらの運動について、皆様方のご理解とご協力をよろしくお願い
いたします。
 まだまだ寒い日が続きますので、体調に気を付けてください。
 最後に会のことについてお気づきのことがありましたら理事の方までお願いします。



【事務局より】

☆平成29年度会費納入について
 平成29年度の会費を未だ納入いただいていない方は、昨年お送りした郵便局の払込用紙にて、至急払い込み
下さいますようお願い致します。
 お手元に用紙が見当たらない方は、必要事項を記載した払込用紙をお送りいたしますので、事務局までご連絡
ください。


?
【お知らせ】

女性部(部長 浦上由美子)

☆第3回研修会
「この洋服にはどんなアクセサリーを合わせたらいいんだろう? 靴の色は?」など、ファッションのお悩みは
ありませんか? そんなお悩みを解決すべく、20年間婦人服の販売員をされていた先生をお迎えして、下記の
テーマで研修会を行います。
テーマ:「こんな時どうすればいいの?〜いまさら聞けないQ&A・洋服編〜」
日時:2月25日(日)10:00〜12:00(終了予定)
会場:広島市総合福祉センター 5階会議室2 (南区松原町5-1 264−6420)
講師:天野志保氏(元福屋八丁堀店婦人服販売員)
対象:視障協会員又は市内在住の視覚障害者(付添者1名まで)
定員:20名(先着順)
参加費:無料
申込:2月20日(火)までに、視障協事務局へ。


文化部(森川能光・藤谷順子)

☆文化交流会
 文化部では、会員の皆様が普段から取り組まれているものを持ち寄り、発表できる場として、今年も文化交流
会を下記のとおり企画しております。
日時:3月11日(日)10:00〜13:00
場所:広島市心身障害者福祉センター2階会議室1・2・3
 出演者として皆様の前で発表をご希望の方は、2月16日(金)までに、視障協事務局か、森川(090−4
143−9862)までご応募ください。
 発表以外でしたら、文化交流会はどなたでもご参加いただけます(申込不要)。お知り合いの方も含め、たく
さんのご参加をお待ちしております。



見える人・見えない人のための視覚障害者情報センターまつり

 昨年12月の視障協だよりに同封の「情報センターだより12月号」でもご案内しておりますが、「見える人
・見えない人のための視覚障害者情報センターまつり」が下記のとおり開催されます。
 視覚障害者、また視覚障害者に関わる施設、事業所、団体、個人を対象に、サポート及びそのケア、視覚障害
者自身の自立と生活の質の向上を目的としたイベントで、講演会、音声ガイド付き映画上映、福祉機器展、各種
相談コーナーなど、内容も盛りだくさん。入場無料、申込不要で誰でも参加できますのでお誘いあわせの上、ぜ
ひ足をお運びください。
日時:2月11日(日)10:00〜16:00
場所:広島市総合福祉センターホール・会議室
(南区松原町5-1 BIGFRONTひろしま5階、264−6420)
問合せ:広島市視覚障害者情報センター(240-1220)



第11回一年一善チャリティイベント

日時:2月18日(日)12:50〜16:30
会場:広島市佐東公民館(安佐南区緑井6-29-25)
   JR七軒茶屋駅から徒歩3分、バス停徒歩1分
内容:ボランティア活動紹介、広島市防災対策説明、書道、神楽、
ピアノ:三浦裕美(14:25〜予定)、落語:笑福亭鶴笑(14:45〜予定)、
フィナーレ 三浦裕美さんのピアノ伴奏で全員合唱(15:50〜予定)
問合せ:NPO法人安芸七軒茶屋広島が好きじゃけん組



広島市心身障害者福祉センターの催し「寄席」

 思いっきり笑って心も体も元気いっぱい! 寒さを吹き飛ばしましょう!障害の有無は問いません。お誘いあ
わせの上、どなたでもお越しください。
日時:2月18日(日)14時〜16時
場所:広島市心身障害者福祉センター 2階会議室
出演者:ジャンボ衣笠(落語)、秋風亭てい朝(落語)、
    コント・土岐の城(コント)、バズーカしげぞう(漫談)、
    ジャンボ亭小まめ(落語)
問合せ:広島市心身障害者福祉センター(261-2333)
※入場無料。


?
【報告事項】

青年部(高松豊)

☆パソコン講習会
 青年部では、講師に浜田隆志先生をお迎えし、広島市総合福祉センター及び広島市心身障害者福祉センターで
パソコン講習会を開催しました。11月12日・20日・26日・12月10日・17日・23日の6日間、い
ずれも午前10時〜12時、午後1時〜3時の合計12枠で開催し、今年も定員枠の12名の方が参加されまし
た。iOS端末以外に、自分のパソコンを持ち込み受講された方もおられ、普段閲覧しているホームページの構造
などを学習されました。
 iOS端末に関しては、初めて触られた方には、昨年同様「視覚障がい者向け使い方教室」というアプリを使用
して、基本的なジェスチャーの練習や、電話の取り方や文字入力といった、少し複雑な操作練習を行いました。
 昨年iPhoneに機種変更され、この講習を受講された方に先日お話を伺うと、かなり使いこなされていて、お友
達とカラオケに行った時も、iPhoneを用いて自分で曲を予約して歌っていると言っておられました。パソコン講
習会担当者として、とても嬉しいことです。
 また近頃は、ネットリーダーでは読み上げることが難しいホームページも増えていて、それでお困りの方には
、NVDAというオープンソースのスクリーンリーダーとFirefoxを組み合わせてネット閲覧する方法も紹介しまし
た。
 受講者の中には、「ネットリーダーで正しく読み上げられなかったページを、NVDAで読み上げられることは知
らなかった。引き続きNVDAの勉強をしてみたい」といった感想を聞くことができました。



あはき部(部長 仲前暢之)

☆平成29年度中国ブロック三療研修会
 平成29年12月2日(土)・3日(日)の両日、中国ブロック三療研修会が山口県湯田温泉で開催され、山
中副部長と私の2名が参加しました。
 2日の代表者会議では、小川幹雄 日本盲人会連合副会長による中央情勢の報告があり、出席者であん摩師等
法19条問題や無資格者問題などについて討論しました。
 3日の研修会は、筑波技術大学大学院教授・藤井亮輔先生による、「あん摩マッサージ指圧師の現状と課題」
・「眼精疲労に対するあん摩マッサージ療法の実際」の講演がありました。眼精疲労の治療法の実技は、とても
参考になり私も実践してみようと思いました。
 次年度の同大会は島根県松江で開催される予定です。会員の皆様、本年もあはき部の活動にご理解ご協力のほ
ど、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by J-SYSTEM at 08:16| 視障協だより