2018年03月22日

視障協だより 平成30年3月20日 第154号

視障協だより 平成30年3月20日 第154号


発行責任者 寺中 久美子

公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
〒732−0052 
広島市東区光町二丁目1−5
広島市心身障害者福祉センター4階
TEL・FAX 082−264−4966
Eメール:jimu@hiroshimashi.shisyokyo.jp



【目次】
巻頭言……2ページ

事務局より……4ページ
(1)商品代金の支払い方法変更……4ページ
(2)お買い得アウトレット商品のご案内……4ページ

お知らせ……6ページ
老人部より、研修会「音楽サロン」……6ページ
広島市心身障害者福祉センターより映画上映会……6ページ
体育部より、感覚訓練(予告)……7ページ
女性部より、第64回全国盲女性研修大会……7ページ

報告事項……9ページ
女性部より、第3回研修会……9ページ
青年部より、レクリエーション……9ページ





【巻頭言】(会長 寺中久美子)

 暑さ寒さも彼岸までと申しますが、ようやく春の気配を肌で感じられるようになり
ましたが、みなさまいかがお過ごしですか。今年は厳しい寒さとドカ雪に見舞われ、
雪国の視覚障害者は、点字ブロックが雪に隠れて外出に困ったと聞きました。広島市
内はそのようなこともなく、韓国で行われたオリンピックのフィギュアスケートに見
入っていた私でした。日本の選手が頑張っておられましたね。今度はパラリンピック
でのメダルを期待しましょう。
 今年度も、みなさまのご協力により、平成29年度に計画いたしました行事を無事
終えることができましたことを感謝申し上げます。
 2月4日、福山市で平成29年度日本盲人会連合中国ブロック会長部長会議が行わ
れました。視障協から臼井青年部長・浦上女性部長・仲前あはき部長と寺中が出席
し、各県からの提出議題の決議をしました。
 また現在全国で増えつつある、視覚障害者にとって危険な「ラウンドアバウト」交
差点について取り上げ、設置反対運動をすることになりました。
 ラウンドアバウト交差点は信号のない環状交差点で、交差点に進入したら、中央に
ある構造物の周りを時計回りに、例えば直進なら1/2周、右折なら3/4周回りながら通
行します。以前からあるロータリー交差点と形状は似ていますが、ロータリー交差点
は外から交差点に進入する車が優先です。それに対してラウンドアバウト交差点は交
差点内を走る車が優先で、交差点に進入する車が道を譲ります。
 日本では2014年、改正道路交通法に基づき設置が広まりました。歩行者は環状
交差点の外周に沿った歩道を歩きますが、車道を横断するときには信号がないので車
が通行する合間を縫って横断することになります。本来横断歩道は歩行者優先です
が、マナーを守らない車も多く、歩行者は横断するタイミングがわかりにくく危険な
ため、設置反対運動をすることとなりました。
 広島県内にはこれまでラウンドアバウト交差点はありませんでした。しかし今後、
広島市が延伸工事を進めている安佐北区の高陽可部線と可部大毛寺線が交わる可部東
2丁目の交差点にラウンドアバウト交差点が導入される方針で、2019年度までの
整備を目指すとされていますので、広島市へ設置反対の要望をしたいと思います。
 また先日もテレビやラジオで紹介された「OTON GLASS(オトングラ
ス)」が会議内で紹介されました。これは人工知能(AI)を使い、内蔵カメラで撮
影した文字を自動的に音声に変換する眼鏡型端末だそうです。この眼鏡をかけると看
板や本に書かれた文字を読み上げることができるそうですが、手書き文字は読めない
そうです。体験した人によると、まだ高額で改善すべきところもあるが、今までの中
では視覚障害者にとって良いものであったという感想でした。この眼鏡をかけて一人
で外出できるようになれることを期待しましょう。
 2月11日、広島市総合福祉センターにて、広島県立視覚障害者情報センターと広
島市視覚障害者情報センター共催の「視覚障害者情報センターまつり」を開催しまし
た。機器の体験や情報を得るために、488名の方が参加くださいました。ありがと
うございました。
 最後に視障協のことについてお気づきのことがございましたら、理事の方までお願
いします。




【事務局より】
(1)商品代金の支払方法変更
 商品代金を前払いに変更させていただきます。
 ご注文いただきましたら、記載済みの郵便局払込用紙をお送りしますので、払込く
ださい。入金通知で入金が確認できましたら商品発送の手配をいたします。入金通知
が届くまでに1週間程度、商品到着までにさらに1週間程度かかります。
 お急ぎの方は、注文の際に金額をお伝えしますので、下記の銀行口座へお振込みく
ださい。
**********************
 口座番号:広島銀行 大手町支店 普通預金 81307
 口座名義:公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
      シヤ)ヒロシマシシカクシヨウガイシヤフクシキヨウカイ
**********************
 なお代金引換をご希望の方は、日本点字図書館・日本盲人会連合など商品発送元ご
とに別途送料と代引手数料が発生します。


(2)お買い得アウトレット商品のご案内
 下記の拡大読書器・電子ルーペを限定各1個で格安販売します。購入を希望される
方は、事務局・高橋までお電話ください。

商品名、販売価格(定価・値引率)、商品説明、販売終了時期の順

@小型拡大読書器「アイラビュースーパーHD」
59,000円(定価148,000円の約60%引)
拡大倍率1.8〜50倍、4.3インチ画面、スタンド付き
2017/2販売終了

A携帯型拡大読書器「ルッキープラス」
拡大倍率2〜20倍、3.5インチ画面、持ち手あり
34,000円(定価69,000円の約50%引)
2017/11販売終了

B携帯型拡大読書器「ズームポケット」
拡大倍率2~16倍、3.5インチ液晶画面
10,000円(定価39,800円の約75%引)
2015/6販売終了

C電子ルーペ「テレルーペ」
拡大倍率5〜10倍、3.5インチ画面
5,000円(定価19,800円の約75%引)
2015/8販売終了

D電子ルーペ「デジルーペ」
拡大倍率2〜32倍、3.5インチ画面
5,000円(定価18,900円の約75%引)
2015/6販売終了


*メーカー保証切れております。
詳細は事務局・高橋へお問い合わせください。




【お知らせ】

老人部(部長 川本正行)
☆老人部研修会「音楽サロン」
 2月号でもお知らせしましたが、老人部研修会として、音楽サロンを開催致しま
す。
 皆様がお持ちの好きなCDやカセットテープを持参して頂いて、
好きな理由や思い出などを語って頂いて、音楽を聴きながら午後のひとときを過ごし
ませんか。参加をお待ちしております。

日時:4月1日(日)午後1時30分から4時まで
場所:広島市心身障害者福祉センター 3階音楽室
(東区光町二丁目1−5)
申込:参加者を把握するためにご連絡頂ければ安心します。
   連絡は以下にお願い致します。
  川本・橋本 



広島市心身障害者福祉センター 映画上映会
日時:平成30年4月15日(日)10時〜、13時〜
場所:広島市心身障害者福祉センター 2階会議室にて
上映作品:
(1)アニメ「君の名は。」10時〜、上映時間112分
(2)時代劇「武士の献立」13時〜、上映時間122分
入場無料、申込不要、日本語字幕と音声ガイドあり
障害の有無を問いませんので、どなたでもお気軽にご来場ください。




体育部(部長 土居京子)
☆感覚訓練(予告)
平成30年5月27日(日)に、パークゴルフを予定しております。
詳細は4月号にてお知らせしますので、皆さま予定を空けておいてください



女性部(部長 浦上由美子)
☆第64回全国盲女性研修大会(島根県大会)
今年は島根県松江市で下記のとおり開催されます。
会期: 平成30年8月31日(金)〜9月2日(日)
会場: 島根県民会館(島根県松江市殿町158 電話 0852−22−5506)
交流会場 ホテル一畑(島根県松江市千鳥町30 電話0852−22−0191)
宿泊所 ホテル一畑ほか

日程:(会員の皆様は2日目の研修会からの参加となります)
■2日目 研修会 13:00〜16:30
第1部 講演会 13:00〜14:00 講師 春雨や落雷(はるさめやらくらい)氏
演題 「健康講話」予定
第2部 レポート発表、意見交換 14:10〜16:30レポートテーマ未定
交流会 18:00〜20:00

■3日目 大会 10:00〜12:00
第1部 式典 10:00〜11:00
第2部 議事 11:00〜12:00
議事終了後閉会式

大会参加費24,000円(一泊二食付き)、付添も同額。
これ以外に会場までの往復交通費が別途かかります。

※キャンセルの場合は以下のとおりキャンセル料をいただきます。
7/16(月)まで1,500円、8/9(木)まで10,000円
8/23(木)まで12,800円、8/30(木)まで14,200円
8/31(金)以降 参加費全額

申込 4月26日(木)迄に、視障協事務局へ




【報告事項】

女性部(三樹寿美鈴)
☆第3回研修会
 皆さん、こんにちは。2月25日(日)10時から総合福祉センター5階第2会議室にお
いて、講師に元福屋八丁堀店婦人服売り場販売員、天野志保先生をお迎えし、「こん
な時どうすればいいの?〜いまさら聞けないQ&A〜洋服編」をテーマに開催しまし
た。
 参加者一人ずつ洋服や身につけている物で疑問に思っている事を質問し、先生に答
えていただく形で進行して行きました。柄物と柄物を重ねない方が良い、アクセサ
リーの応用や靴の選び方など楽しく学ぶ事ができました。
 ご参加下さった皆さまありがとうございました。




青年部(高松豊)
☆青年部レクリエーション
 1月21日に、中区にあるジョイサウンド広島中央通り店にて、青年部のレクリ
エーションとして、iPhoneのジョイサウンドアプリの体験会を行いました。
 参加者は少なかったのですが、それぞれiPhoneを用いて部屋のカラオケ機器を操作
して、曲の予約をして歌ってみるという体験ができました。約5時間くらい時間を
取っていたのですが、帰る頃には、ほとんどの人が自分で曲を予約して歌ってみると
ころまでできるようになっていました。部屋のリモコンを操作することができない視
覚障害者でも、一人カラオケができる時代になったんだなと改めて実感しました。大
人数でカラオケに行く時も、周りの人に頼まなくても自分のペースで曲の予約ができ
るので大変便利です。
 カラオケだけでなく、視覚障害者が使うと便利なアプリの話や、参加者それぞれの
近況を報告しあうなど、和気あいあいとした雰囲気の中で相互の交流を深めることが
できたと思います。
 これからも魅力ある行事を計画していきたいと思いますので、まだ青年部に入って
おられない60歳までの方もぜひぜひ青年部にご入会ください。お待ちしています。
posted by J-SYSTEM at 08:13| 視障協だより