2017年10月02日

視障協だより 平成29年9月20日 第148号

視障協だより 平成29年9月20日 第148号


発行責任者 寺中 久美子


公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
〒732−0052 
広島市東区光町二丁目1−5
広島市心身障害者福祉センター4階
TEL・FAX 082−264−4966
Eメール:jimu@hiroshimashi.shisyokyo.jp



【目次】


巻頭言……2ページ


事務局より……3ページ

平成29年度会費納入についてお願い……3ページ


お知らせ……4ページ

福祉環境部より、街点検の実施について……4ページ

体育部より、会員親睦ふれあいグランドソフトボール大会…5ページ

女性部より、第2回研修会(予告)……7ページ

老人部より、講演会(予告)……7ページ


?



【巻頭言】 (会長 寺中久美子)

 今年は例年にない猛暑でしたが、みなさま夏バテはありませんでしたか。猛暑も過ぎてしまえば懐かしく思え
ます。今は秋の夜にうるさいぐらいのコオロギやスズムシが睡眠を妨げてくれることもありますが、これも季節
の移り変わりを伝えてくれるものだと思います。
 1945年8月6日は広島に、9日は長崎に原爆が投下されました。平和記念資料館に行くと目を覆いたくな
ります。この恐ろしい出来事を忘れないようにするために、語り継ぐ会が各地で開かれ、また毎年8月6日に平
和宣言が世界に向けて発信され、視障協も平和宣言の墨字・点字を全国の視覚障害者団体へ発信しております。
 しかし8月29日朝、北朝鮮は弾道ミサイルの発射実験を行い、日本の北海道・東北地方の上空を通過しまし
た。幸い被害はありませんでしたが、戦争を体験していない私は話を聞くたびに身が震える思いで、二度と戦争
が起こらないことを願っております。 
 8月9日、広島市役所本庁舎14階第7会議室において、第65回広島市身体障害者福祉大会で決議された事
項についての「要望の会」が開かれました。視覚障害者関連では次の事項を、広島市健康福祉局障害福祉課へ要
望しました。
1.歩道の通行の妨げとなる自転車等の撤去及び乗り上げ駐車の取り締まり等を要望する。
2.音声誘導装置等の増設・改良等を要望する。
 (1)音声式または音響式信号機を増設していただきたい。
 (2)歩車分離式信号機が設置された交差点では、音声式または音響式信号機及びエスコートゾーンを設置し
ていただきたい。
 (3)バス、路面電車に行先案内の音声装置を設置していただきたい。
3.視覚障害者に対する支援制度の確立を要望する。
 (1)音声血圧計を日常生活用具の給付対象にしていただきたい。
 (2)緊急時地震速報の自動受信機能が付いたラジオを日常生活用具の給付対象にしていただきたい。
 以上の要望が一日でも早く聞き入れられることを願っています。
 最後に、視障協にご意見やお気付きの点がありましたら、理事までお願いします。



【事務局より】

平成29年度会費納入についてお願い
会費をお納めでない方は、至急お納めくださいますようお願いいたします。払込用紙が必要な方は、事務局まで
ご連絡ください。



【お知らせ】

福祉環境部(部長 田尾秀春)

☆街点検の実施について

 福祉環境部では毎年皆さまの協力をいただき、交通バリアフリーの取り組みとして街点検を実施してきました
。今回の街点検は、ターミナル拠点駅として発展すべく、着々と改築改装工事が進められている広島駅構内と北
口周辺を中心に調査したいと思います。
 2014年11月に西側跨線橋が開通、今年6月10日には広島駅の南口と北口を通り抜ける「南北自由通路
」が2階橋上部に開通し、通り抜けが可能となりました。
 またこの南北自由通路には新たに「中央改札口」が設置され、これまでの南口在来線の改札がなくなり、ホー
ムなどへの動線が変わっております。
 皆さん、大きく変わっている広島駅を一緒に歩いて確認してみませんか。皆さまの参加とご協力をよろしくお
願いいたします。

日時:10月1日(日)13時〜17時
集合:13時に広島駅南口音声時計前
調査内容:
 @移動への安全確保
 A点字ブロック,エスコートゾーンの敷設状況
 B音響信号機、音声誘導装置の設置及び作動状況
 C表示・掲示の見えやすさ等
日程 :
 13時 集合、調査の説明
 13時15分〜16時15分 調査、点検
 16時30分〜17時 調査報告会
調査にご協力いただける方は視障協事務局または福祉環境部 高松、田尾へご連絡ください。
また、日頃利用されている公共交通機関の利用や歩行環境について、危険や不自由を感じられる状況がありまし
たらご連絡ください。



体育部より(部長 土居 京子)

☆会員親睦ふれあいグランドソフトボール大会

 例年初冬に実施しております「ふれあいグランドソフトボール大会」ですが、今年度は11月19日(日)に
、広島県立広島中央特別支援学校(旧 盲学校)で実施します。
 大会といっても親睦会です。初めてボールに触る方でも、野球のルールがわからなくても問題ありません。チ
ーム対抗戦で午前・午後と2ゲーム行う予定です。初心者の方がいらっしゃればルール説明から入りますので、
お気軽にご参加ください。年齢も視力状況も問いません。
 また参加者が多ければ、ピラティスをクールダウンで行おうと思います(ヨガに変更の場合あり)。
 お友達同士お誘い合わせの上、奮ってご参加ください。
 また、広島グランドソフトボールチームは、今秋開催される全国障害者スポーツ大会で全国制覇3連覇がかか
っています。この大会で全国大会の結果報告もあると思いますので、楽しみにご参加ください。

期日:11月19日(日) 9:50〜16:00
場所:広島県立広島中央特別支援学校(旧 盲学校)グランド
参加費:1,000円(お弁当・飲物代。介助者がゲーム参加の場合も同額)
持参物:ジャージ等、運動のできる服装。グランドで使用できる靴。
バスタオル(ピラティス用)。※体育館での着替え可能。
申込:11月10日(金)迄に視障協事務局へ、以下の内容をお知らせ下さい。
 @氏名・年齢
 A集合場所(グランド又は玄関ロータリー)
  ※上記集合場所が難しい場合は、土居にご相談ください。
 B当日連絡可能な電話番号(※悪天候による延期の場合の連絡先)
 C視力状況
 Dグランドソフトボール経験の有無
 E付添の有無、有の場合はゲーム参加・昼食についてもお知らせください。

日程:
 9:20 広島中央特別支援学校玄関ロータリー集合
 9:30 グラウンド外階段集合
 9:30〜9:50 着替え・グランド集合完了
 9:50〜10:20 開会行事・準備体操・グループ分け発表
    チームミーティング・ルール説明・基礎練習  
 10:20〜11:40 1試合目
 11:40〜13:20 昼食・休憩
 13:20〜14:40 2試合目
 14:40〜15:00 片づけ・体育館へ移動
 15:00〜15:10 閉会行事・表彰
 15:20〜16:00 クールダウン(ピラティス)
 16:00 解散



女性部 (部長 浦上由美子)

☆第2回研修会 (予告)

11月26日(日)に、テーマ「葬祭のマナー」を計画しております。詳しい内容は次号でお知らせします。


老人部 (部長 川本正行)

☆講演会 (予告)

老人部では下記のとおり講演会を予定しております。
日時:11月19日(日)13時30分〜15時30分
会場:心身障害者福祉センター2階第1会議室
詳細は次号でお知らせします。
posted by J-SYSTEM at 00:39| 視障協だより