2016年05月24日

視障協だより 平成28年5月20日 第132号

視障協だより 平成28年5月20日 第132号
発行責任者 川本正行

公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会
〒730-0052 広島市中区千田町一丁目9−43
広島市社会福祉センター内3階
TEL・FAX082−249−7177
Eメール:jimu@hiroshimashi.shisyokyo.jp

?

【もくじ】

巻頭言……2ページ

事務局より
(1)視障協事務局での用具取扱について……3ページ
(2)広島市視覚障害者情報センターについて……4ページ
(3)事務局の応対について……5ページ
(4)九州地方地震に対する義援金についてご協力お願い……5ページ

お知らせ
女性部より
(1)第1回研修会……6ページ
(2)第62回全国盲女性研修大会(福岡市)……7ページ
文化部より、視障協カラオケ大会……8ページ
平成28年度定時総会……9ページ
青年部より、第1回講演会(予告)……10ページ
広島県警察本部より、視覚障がい者用付加装置と高齢者感応用押ボタン箱の両方を設置している交差点(情報提
供)……10ページ

報告事項
女性部より、平成28年度女性部定期総会……13ページ
青年部より、平成28年度青年部定期総会……15ページ


【巻頭言(会長 川本正行)】
若葉香る五月、とても過ごし良い季節ですね。フラワーフェスティバルも終わり、福山ではバラ祭りの頃でしょ
うか。私は青森市で開催されている全国盲人福祉大会に参加している頃です。日盲連も新たな竹下体制の下、一
味違う大会になっているだろうと期待しております。
しかし熊本を中心に大分県にかけて、大きな地震の後もいつまでも余震が続いており心配です。メール情報では
、熊本県の会長宅は全壊で、親戚のお宅に避難されていると書いてありました。被害の状況も把握するのが困難
だと思われます。それにしても、日本列島は次々に大きな災害に襲われて、大変な国ですね。我々視覚障害者は
大災害には為すすべがなく、一番弱い立場です。申し訳ないけれども、身近では災害が起きないように祈るばか
りです。
4月10日の午前には女性部総会、午後には青年部総会にお招き頂きました。この二つの部総会は、会員さんの
思いやご意見を身近で聞かせて頂ける機会なので楽しみにしておりました。本年度も沢山の教室や研修会などを
積極的に取り組んで頂ける様で安心いたしました。特に青年部では、和気あいあいの雰囲気で意見も沢山出され
て、画期的で頼もしく感じました。
そして昨年度からはフラワーフェスティバルのパレードにも青年部で参加して頂いており、良い傾向だと喜んで
おります。他団体では青年部の運営が難しくなっている所もある中、頼もしい限りです。
6月26日には定時総会をご案内しておりますが、年に一度の総会です。是非とも多くの会員さんのご参加をお
待ちしております。ある意味では総会の参加者数が本会の勢いを表しますので、宜しくお願い致します。最近は
気温の変化が大きくて健康の保持が難しいうえ、梅雨もやって来ます。お体を大切にお過ごし下さい。


?
【事務局より】

(1)視障協事務局での用具取扱について
ご注文やご相談等、お電話で承っておりますので、ご利用ください。
配達方法:
@点字用紙類・便利グッズ
 商品はご自宅へ直送致します。
A音声機器
 ご自宅へ配達し、基本的な使用方法を説明します。
B音声ソフト
 ご自宅へ配達し、インストールと必要な設定作業を行い、簡単な使い方の説明を行います。
C日常生活用具・補装具制度をご利用の場合
日常生活用具の給付対象には以下のようなものがあります。
●視覚障害2級以上の視覚障害者のみの世帯、若しくはこれに準ずる世帯が受給できるもの
電磁調理器、音声体温計、音声体重計
●視覚障害2級以上の方が受給できるもの
歩行時間延長信号機用小型送信機、パソコン音声ソフト類、音声時計、触読時計、点字ディスプレイ、点字器、
点字タイプライター、ポータブルレコーダー(デイジー図書録音再生機)、活字文書読上装置(音声コード読み
上げ機器)
●等級に関わらず視覚障害者が受給できるもの
拡大読書器(墨字を画面拡大表示、又は音声で読み上げる機器)
また、補装具費の支給対象には以下のようなものがあります。
●等級に関わらず視覚障害者が受給できるもの
盲人安全つえ(白杖)
@普通用……直杖(一本杖)
A携帯用……折りたたみ式またはスライド式の白杖
B身体支持併用……サポートケーン(体を支えられる白杖)
現在広島市では、補装具として白杖2本の申請ができます。ただし、以下のいずれかの組み合わせの場合のみ申
請が可能です。
@普通用1本+A携帯用1本
B身体支持併用の直杖1本+B身体支持併用の折りたたみ式1本
(※同じ種類の白杖2本は申請できません。)
支払方法:
@商品を送る場合は、必要事項を記載した郵便局払込用紙を商品に同封又は別送にてお送りしますので、郵便局
から払込下さい。
A配達の場合は、商品お渡し時にお支払いください。
これらの商品の選定や手続きに関するご質問、ご相談を受けております。お気軽にお問い合わせください。

(2)広島市視覚障害者情報センターについて
広島市視覚障害者情報センターは、日常生活用具と補装具の対象品の一部や、視覚障害者が使いやすい商品を体
験し選んでいただくために展示し、視覚障害に関する情報提供等を行う目的で広島市が設置した施設です。
商品を体験したい場合は情報センターへお越しください。便利グッズ等一部の商品はその場でお買い求めいただ
くことができますのでご利用ください。
------------------------------------------------------
広島市視覚障害者情報センター
広島市中区富士見町11-27 広島市保健所等合築施設2階
電話 082-240-1220   開所時間 平日 9時〜17時
-----------------------------------------------------
なおご注文は視障協事務局へ、電話・FAX・メールなどでご連絡ください。

(3)事務局の応対について
平日10時〜12時は、職員若しくは理事が電話対応致します。御用の方はできるだけこの時間帯にお電話くだ
さいますようお願い致します。
これ以外の時間帯は、職員不在で留守番電話が応答することが多くなります。お名前とお電話番号を入れて頂け
れば、後程ご連絡いたしますので、ご協力よろしくお願い致します。また来所の際は必ず電話予約をお願い致し
ます。

(4)九州地方地震に対する義援金についてご協力お願い
4月14日以降、熊本県と大分県で地震が連続発生し、大きな被害が出ております。日本盲人会連合では、この
地震で被災された方への義援金を集めることとなり、本会では以下の方法で受け付けいたします。
@6月26日(日)開催の、定時総会受付でお渡しください。
A理事へ預けていただくこともできます。
B事務局から必要事項を記載した郵便振替用紙をお送りしますので、
ご希望の方は事務局へご連絡ください。
集めた義援金は日本盲人会連合へ送金し、被災された方へ送られます。
ご協力よろしくお願いいたします。


【お知らせ】

女性部(部長 浦上由美子)
(1)第1回研修会「スワロフスキービーズで作るキラキラブレスレット」
 今回は、おしゃれに身に着けられるスワロフスキービーズブレスレット作りを企画しました。
 表面にカットを施したスワロフスキービーズは、光にあたるとキラキラ輝き、これからの季節にぴったりです
。皆様のご参加をお待ちしております。
日時:6月12日(日)10時〜12時
場所:広島市社会福祉センター4階会議室
(広島市中区千田町1−9−43、082−243−0051)
講師:視障協編み物教室講師 中川明子先生
定員:先着15名(付き添い1名まで可)
対象:広島市在住の視覚障害者と視障協会員
参加費:2000円(材料費)
申込:6月6日(月)までに視障協事務局へ。
※ブレスレットをご希望の色で作りたい方は、下記の中からお選びいただき、5月27日(金)までにお知らせ
ください。
@薄い青、A濃い青、B薄いピンク、C濃いピンク、Dクリスタル
 準備の都合上、5月28日以降に申し込まれた方はブレスレットの色をこちらで決めさせていただきます。


?
(2)第62回全国盲女性研修大会(福岡市)
歴史と文化の町福岡市で、全国の視覚に障害がある女性が一堂に会し、様々な課題に対して協議研修と情報交換
を行い、交流を深めることを目的として全国盲女性大会が開催されます。女性会員の皆様の多数のご参加をお待
ちしております。
会期:8月21日(日)から8月23日(火)まで
会場:電気ビルみらいホール&共創館カンファレンス
(福岡市中央区渡辺通1-1-82 電話092-781-0709)
宿泊・懇親会会場:ホテルニューオータニ博多
(福岡市中央区渡辺通1-1-2 電話092-714-4111)
日程  ※会員の皆様の参加は、2日目の研修会からとなります。
第2日目
(1)研修会 13時から16時30分
第1部 講演会  13時から14時
講師 大野城まどかひめ館長(フリーアナウンサー)林田スマ氏
演題 未定
第2部 レポート発表並びに意見交換 14時10分から16時30分
レポートテーマ「福祉サービスを利用して思うこと」
(2)懇親会 18時から20時
第3日目
第1部 式典 10時から11時
第2部 議事 11時から12時
議事終了後閉会式
費用:1泊2日分33,620円(予定)
参加費・交通費・宿泊費(ツイン・トリプル)・懇親会費・資料費・弁当代
※付き添いも同額
※※シングルはプラス5,000円
申込:5月26日(木)までに、視障協事務局へ。?
文化部(部長 橋本正彦)
*視障協カラオケ大会
中国ブロックカラオケ大会の予選を兼ねて「視障協カラオケ大会」を下記の通り実施します。カラオケに興味を
もっておられる皆さんのご参加をお待ちしています。
期日:6月26日(日)10時30分〜12時(受付9時30分より)
出場者の方は当日くじ引きにて出場順を決定しますので、
9時30分に受付にお越しください(時間厳守)
会場:広島市社会福祉センター2階ホール(中区千田町)
参加資格:視障協会員
※但し中国ブロック大会への参加選考は正会員のみとさせていただきます。
申込:出場される方は6月22日(水)までに橋本正彦へ歌手名・曲名をご連絡ください。選手へのご声援も大
歓迎ですので、気軽にご観覧ください。(申込不要)


?
平成28年度定時総会
平成28年度定時総会を、以下の通り開催致します。年に一度の総会ですので多くの皆様のご出席をお待ちして
おります。
日時:6月26日(日)13時30分〜16時30分(受付 13時〜)
内容: 式典  13時30分〜14時
議事  14時〜15時
@平成27年度事業報告並びに決算の承認の件
A会員提出議題審議
懇親会 15時〜16時30分
会場:広島市社会福祉センター 2階ホール
   (広島市中区千田町一丁目9-43、082-243-0051)
出欠等:
@出席のご連絡は、6月21日(火)までに視障協事務局へ。
A正会員で欠席の方は、同封の委任状ハガキを6月24日(金)必着で
ご返送ください。
委任状ハガキは必要事項を以下の通り記載済です。
(賛助会員には同封しておりません。)
******************************************************
委任状
私は、理事中神誠氏を代理人と定め、平成28年6月26日開催の
「公益社団法人広島市視覚障害者福祉協会 平成28年度定時総会」の議案に関する議決権を行使する権限を委
任します。
平成28年6月26日 正会員 ○○ ○○(お名前を入れて同封)
******************************************************
B議案は、6月21日(火)までに視障協事務局へご提出下さい。
C懇親会でカラオケを歌う方は、カラオケ音源(CD・テープ)をお持込み下さい。
D平成28年度会費を受付にてお支払い下さいますよう、お願いいたします。

青年部(志摩哲郎)
*第1回講演会(予告)
青年部の講演会を、山中真澄さんと臼井さんと志摩で担当しています。
このたび青年部では、視覚障がい者歩行誘導ソフトマット「歩導くん」という屋内用点字ブロックについて講演
会を行います。
7月18日(海の日)午後1時から、広島市社会福祉センターにて。内容については開発元のトーワ株式会社様(
島根)、製造元の錦城護謨株式会社様(大阪)と打ち合わせ中ですが、実際に会場内に歩導くんを設置して体験で
きる予定です。
詳しい内容は視障協だより6月号に掲載いたします。開発元や製造元とお話しできるチャンスはなかなかありま
せん。ぜひご参加くださいますようお願いいたします。


広島県警察本部より、視覚障がい者用付加装置と高齢者感応用押ボタン箱の両方を設置している交差点(情報提
供)

広島県警察本部交通部交通規制課より、広島県内の視覚障がい者用付加装置と高齢者感応用押ボタン箱の両方を
設置している交差点に関する情報をいただきました。そのうち広島市内について掲載します。
これらの交差点では現在、夜間等にペンダント等を感知して一度だけピヨピヨ等の音を出す設定をしておりませ
ん。設定を希望する箇所があれば,管轄する警察署に相談していただきますようお願いします。
個別に警察署が調査終了後、警察本部の方へ上申があり、設定工事をされるそうですが、設定を行うには工事が
必要となる場合があります。予算の都合上、希望する交差点について全部対応できるかどうかはわかりませんが
、検討していきたいとのことです。

《視覚障がい者用付加装置と高齢者感応用押ボタン箱の両方を設置している交差点》

区ごとに掲載しております。
内容(項目)は、交差点名(道路名、設置場所)、警察署名の順です。

中区
市役所北(国道54号線、国泰寺町1丁目4-22先)、広島中央
富士見町1番(市道、富士見町1-5先)、広島東
加古町(市道、加古町4-17先)、広島中央

東区
新幹線口東(国道2号線沿い、二葉の里3丁目8番南角先)、広島東
東区役所前(市道、東蟹屋町9-38先)、広島東
若草町東(市道、若草町9-6先)、広島東
光町1丁目6番北(市道、光町1丁目6-30先)、広島東
戸坂千足1丁目2番(県道・府中祇園、戸坂千足1丁目2南東角先)、広島東

南区
本浦交番前(国道2号線、南区東本浦町1-1先)、広島南
産業会館前(国道2号線、南区比治山本町12-18先)、広島南
県立広島病院正門前(県道・翠町仁保、宇品神田1丁目5-54先)、広島南
段原中央(市道、段原南2丁目3-28先)、広島南
段原中央(南)(市道、段原南1丁目9-1先)、広島南

西区
三篠町1丁目(国道183号線、三篠町1丁目3-17先)、広島西
観音本町2丁目8番(市道、観音本町2-8北西角先)、広島西
西区役所前(市道、福島町2丁目2-1先)、広島西
西区民文化センター(市道、横川新町6-24先)、広島西

安芸区
安芸区役所(東)(県道・広島海田、船越南3丁目27-30先)、海田

佐伯区
佐伯区民文化センター前(県道・原田五日市、五日市中央6-1-10南東角先)、佐伯
五日市駅南口(国道2号線、旭園2番南東角先)、佐伯
五日市港入口(国道2号線、海老山3-21先)、佐伯
佐伯区役所前(国道2号線、海老園1丁目4番北東角先)、佐伯

管轄する各警察署の住所・電話番号は以下の通りです。
広島中央警察署(中区基町9-48、224-0110)
広島東警察署(中区富士見町11-13、258-0110)
広島南警察署(南区宇品東4-1-34、255-0110)
広島西警察署(西区商工センター4-1-3、279-0110)
佐伯警察署(佐伯区倉重1-26-1、922-0110)
海田警察署(安芸郡海田町つくも町1-45、820-0110)

なお、個人で相談が難しい場合には、視障協事務局へご連絡ください。
?
【報告事項】

女性部(部長 浦上由美子)
*平成28年度女性部定期総会
 新緑の美しい季節となりましたが、会員の皆様お元気でお過ごしでしょうか?
 去る4月10日(日)10時から、広島市社会福祉センター4階会議室において、川本会長にもご出席いただ
き行いました。議長に、山田聿惠さんを選出し、次の議案を承認していただきました。
1.平成27年度事業報告並び決算報告
2.平成28年度事業計画
研修会の内容は、「去年好評だったテーブルマナーをやってほしい」、「日ごろ何気なくあいまいにおこなって
いる所作(お茶、お菓子のいただき方等」をやってみてはという意見がありました。役員会で検討することにな
りました。
3.平成29年度メニュー事業については現状維持となりました。
4.第65回日本盲人会連合中国ブロック盲人福祉大会提出議題(岡山県)
9月10日(土)〜11日(日)。提出議題は、昨年度に引き続き、
「テレビの緊急放送やニュース速報の字幕の音声化を要望する」
テレビから速報が流れたときは「今の速報は何ですか」とテレビ局に問い合わせを行っていただき、いかに音声
化を望んでいるかをアピールして実現を目指しましょう。
5.女性部50周年について
(1)平成29年結成50周年記念行事実施決定
(2)内容については具体案が出ないため、「視障協だよりで募集してみては」との意見をいただき、詳細は役
員会に持ち帰り検討し、後日お知らせします。
6.会員からの提出議題はありませんでした
最後に各教室の日程及び担当者を掲載します。
 編物教室:第1・第3月曜日 13時から15時 本木里美
 生け花教室:第1・第3火曜日 11時から13時 寺中久美子
 料理教室(日曜日コース):第1日曜日 10時から13時 森川秋子
 (火曜日コース):第2火曜日 10時から13時 上野利子
 場所:すべて広島市社会福祉センター内
 申込:視障協事務局へ


?
青年部(部長 臼井利明)
*平成28年度青年部定期総会
4月10日に開催した、青年部定期総会の報告をさせていただきます。
当日は、川本会長をお招きし、出席者15名で開催されました。川本会長の挨拶の後、議長選出が行われて三浦
裕美さんが選ばれ、議事に移りました。
議事では、平成27年度実施行事並びに決算について満場一致で承認されました。その後、部則改訂の審議が行
われ、部費納入と総会並びに役員会に関する改訂が承認されました。平成28年度実施行事企画案並びに予算案
についても、満場一致で承認されました。なお部員からの議題提出はありませんでした。
青年部では、新規加入部員を募集しています。私たちとこれからの視覚障害者の諸問題について、活動をしてみ
ませんか? 交流を目的とした行事も企画しています。加入年齢制限は60歳以下で、年会費は1,000円です。
部長の臼井へ、お気軽にお問い合わせください。
posted by J-SYSTEM at 11:21| 視障協だより